VATELバテール〈catering,cafe&restaurant,winesalon〉fukuoka


福岡でケータリングを7年。平尾に自然派cafe&restaurant VATELバテールを今年OPEN! <お問い合わせ>092-522-2566 vateltae@gmail.com/ 調理師、フードコーディネーター、薬膳調理指導員
by vatel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
<料理人taeのグルレポ>
ワインが大好き!フレンチが大好き!そして和食も大好き!
fukuoka の街を食べ歩いて、気に入ったお気に入りのお店を写真入りで公開♪

おすすめワイン店リンク集
■タカクラワイン


■うきうきワインの玉手箱


■デイリーワインならコレ!


■かわいいブリザードフラワー屋さん♪ この店、可愛いです。


おすすめキッチングッズ rink集

◆クイジナート
■ハンドブレンダー


■ハンドミキサー


■ロボクープ


■カラフルかわいい!シリコンキッチングッズ


■自宅でピザ?
メガヒットピザストーン


↓ココもいいです。
こだわりプロの道具屋さん

自宅で手づくりパスタ
■パスタマシーン


キュートなドイツのumbraシリーズ
■ディスペンサー&スポンジ


■壁が華やか&スタイリッシュに♪


■プロが使う本格的なキッチン、厨房用品ならココ!!

カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:勉強会( 6 )

東京・山梨に行ってきました♪

 夏の最後の週に、行ってきました東京へ!!

5日間となかなか私の中ではゆっくりしてきた方じゃないかな?
山梨は、とある事情で行ってきたけど。本来なら、ワインの有名な勝沼・甲州辺りを周りたかったとこだけど。それは、次回の楽しみにとっておきました♪


東京は、ほとんど観光ばかりで(隅田川の船を楽しみに)、最後にちょっとだけお気に入りの麻布周辺(西麻布、南麻布、麻布十番)で勉強も兼ねて飲食店周りました(といっても、飲むところばかりですが)
後半しか写真をとってないですが、ちょっとご紹介します!

c0043016_1354083.jpg

上から・・・・

 ・隅田川を走る 銀河鉄道999
 松本麗士デザインの「ヒミコ」
 ・雷門 穴子丼と冷うどん
 ・ヒミコの外観 船内
 ・フジテレビ
 ・休みの醍醐味 
      船上でビール!

 ・新宿の高層ビル街 都庁
 





c0043016_1364092.jpgc0043016_1361948.jpg











c0043016_137989.jpgc0043016_1373070.jpg











c0043016_13104857.jpgc0043016_13102258.jpg











c0043016_13113531.jpgc0043016_13111892.jpg










 ・麻布十番のシャンパンバー      『tiQuir-チクワー』
 ・麻布十番のスタンドバー       『十番スタンド』
c0043016_1312598.jpgc0043016_13122647.jpg











c0043016_1313163.jpgc0043016_13132136.jpg











c0043016_13134535.jpgc0043016_1314248.jpg
[PR]
by vatel | 2006-09-01 13:24 | 勉強会

東京見学

 忙しくバタバタしていましたので、先週研修を兼ねて行きました東京日記をアップできませんでした。写真は、私が尊敬する ビストロパラザの酒井一之シェフです。とても温かいお人柄で、お料理、サービスともにとても良いお店でした。

 ちなみに、幻の魚と呼ばれるイトウの燻製をご馳走になりました。とても良い夜でした。
場所は、赤坂見附から程近い場所にあります。クスクスを日本で最初に出したお店で、豚のパテやリエットなども美味しくて評判です。

c0043016_15563934.jpg













c0043016_15571399.jpg
[PR]
by vatel | 2006-02-19 15:58 | 勉強会

ショッキングなもの!

 たまたま、何かを検索していたら、変なページを見てしまった!
通常、VATELでは、もともとどんなに安くても、中国産や韓国産の野菜や魚介類は使用していないが。それらの理由は、例えば中国産の野菜はくさいから・・とか、韓国産のアサリは味が出ないからなどの理由であった。

 しかし、このショッキングなページでは、それだけにとどまらないであろう、環境や体にいかに害があるかを説いています。
結構、気持ちの良いものではないので、見たくない方はやめておいた方が良いです。おすすめは、できません。

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

 飲食店で長く働いてきたので、結構売上をあげることをメインとしているチェーン店などでは。
卵の黄味がつながって長―いソーセージみたいになっているもの。出来あがった安い調味料などを使っていました。もちろん、裏でそんなものを見たら食べる気しませんよね?
 最近は、コンビニの卵サンドなんて くさくて食べれませんし。
やはり、食べ物に気を遣っているせいか、私の舌は敏感です。だけど、化学調味料で味付けされたお店に長蛇の列が出来ていることはしばしばです。ちゃんとした舌を鍛えましょう!信じれるものは、減ってきています。
[PR]
by vatel | 2006-01-16 16:45 | 勉強会

食くらしのシンポジウム ~食育~

 5月21日(土) 千代県庁のガスパビリヨンにて

 13:00~  脳、心・・・食の役割を考える   
        食くらしシンポジウム (主催:西日本新聞社) に行ってきました。
http://www.nishinippon.co.jp/news/2004/shoku/

 食育については、以前から興味があったのですが。サプリメントのアドバイザーをやり始めた、異業種交流会つながりのKさんの紹介で行ってまいりました。

 
 現在の犯罪の多く、そして子供の「キレル、やる気がない、ダラダラしている、集中力がない」などの多くは、食との関連性があると考えてきました。わたしは、ずっと食の関連の仕事をしてきたので。食に対する責任があるとも考えています。

 食を提供するにあたって、選ぶ側のお客様に対しても責任をもって食に対する勉強をしなければならないと思っています。フランス料理などを見ていて、よく思うことなのですが。バターや大量の油(オリーブオイルは別)を大量に使うものですが。それに対して、何も考えないコックはいかがなものか?と思っていました。
 そして、もし自分だったら?と考えるのです。自分の体を健康に保つように、食を提供するお客様の健康も気を使いたいと考えています。

 そういうわけで、食育のシンポジウムに行ってきました。
西日本新聞に掲載されているもので、すでに本も5冊発売されています。

中でも、今回、私が一番興味を持った話題は・・・

 「脳と栄養の関係」です。
脳細胞は、8~10歳までに完成し、その後増えることがないとされてきましたが。現在では、脳細胞は再生すると言われ始めました。脳は、体に対して2%の重さだそうです。60KGの体重に対して、1400Gです。エネルギーは20%必要だそうです。

中でも、体に使われる脂肪やたんぱく質は脳の栄養には使われないそうです。
ですから『ブドウ糖』が主なエネルギー源になります。
ブドウ糖だからといって、砂糖だけではなく。デンプンや、アミノ酸(タウリン=魚、グルタミン酸=大豆、レシチン)、鉄、ビタミンB=緑黄色野菜・ゴマ・大豆、ビタミンC、カルシウム=牛乳だけではなく、魚・ひじき・大豆などで。

これらは「健脳食」ともいえます。
腹がたつ、イライラするなどは、これらの栄養素が少ないと考えられます。
また、欠食(食事を抜くこと)は大人は大丈夫ですが、子供の場合は脳jに栄養を蓄えられないので、間食が必要だそうです。
また、しっかりかみ、唾液をだすことも必要だそうです。

 そして、現代人は食べ物に不自由していませんが、必要な栄養素はとれていない、現代型栄養失調だと言われています。
そこで大事になってくるのが「選食力」です。自分で自分の体をコントロールできるように、自分に必要なものを食べる。
 子供には、自分で何でもやらせて、どこでこけるかを覚えさせる。つまり、自分の身は自分で守ることを覚えさせる。食事に対しても同じで、何をどうやって食べるかを知らせる。生きるために必要なことを覚えさせるのが、ひいては教育の原点だといえるようです。
 

 まだまだ他にも、興味深い話がありましたが。実に有意義なシンポジウムでした。


お土産に買ったのは、しゃくしゃくして美味しい若い筍(¥150)と、有精卵の卵(¥400)です。庭の木の芽を沢山使って煮物と、プリンを作ろうと思っています。

ちなみに、私は最近マクロビオティックに挑戦して、玄米や黒米を取り入れていますが。それも、健康に大変良いそうで。とある保育園では、給食に「玄米菜食」を取り入れているらしいですが。そこの生徒は、裸足で走り回って、非常に元気が良いそうです。
[PR]
by vatel | 2005-05-22 17:05 | 勉強会

ケータリング視察 IN 東京

 実は、来月5月か6月に 東京に遊びに行こうかと思っている。といっても、どちらかと言えば勉強しにいくといった計画で。

 コルドンブルーのパーティ料理の教室や、ケータリングの視察や、できたら色々食べ歩きたいと思っているのである。行きたいお店は色々あるが・・さて、どこから行くやら?

 東京築地ははずせませんね~
[PR]
by vatel | 2005-04-08 17:28 | 勉強会

商工会議所の創業塾

 結構、講習会などが好きな私ではありますが。
(モチベーションの持続のため、といいますか)

 先日かねてから行ってみたかった、商工会議所の講習会に行ってきました。
福岡クロスという会社の社長さんの話など、まあ自慢話もたっぷりでしたが?楽しく聞かせていただきました。特に失敗談、危険を察知するためには?など、経験を活かした話は、これから私が気をつけなければいけないところなのではないでしょうか。(特に、超楽観主義の私としましては・・)

 しかしながら、第一部の話などは 実際ここ何ヶ月かで私が体験して感じたことばかりであったので。やはり、「実行に勝る勉強はなし」というのが印象に残りました。
 「成せばなる何ごとも」
     「七転び八起き、九転び十起き」(高瀬持論) 
                                       
 そうそう、最近ハタと気に入ったフレーズがあったんですが。上の↑七転び・・・と似てるかな?と思いました。
        「-プライド-  転んでも何度でもはい上がる」

打たれても、打たれても何度でも立ち上がる。しかも血を流しながら、何度でも笑いながら這い上がる人間は  どんなに力の強い人間でもこいつは、コワイと感じるのではないでしょうか・・(あ?気味が悪い?ははは)
 
                 プライド、かっこいいなあ~と思いました。ではでは。
                                          vatel-tae     
                          
                                  
                               
[PR]
by vatel | 2005-02-15 10:16 | 勉強会