VATELバテール〈catering,cafe&restaurant,winesalon〉fukuoka


福岡でケータリングを7年。平尾に自然派cafe&restaurant VATELバテールを今年OPEN! <お問い合わせ>092-522-2566 vateltae@gmail.com/ 調理師、フードコーディネーター、薬膳調理指導員
by vatel
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
<料理人taeのグルレポ>
ワインが大好き!フレンチが大好き!そして和食も大好き!
fukuoka の街を食べ歩いて、気に入ったお気に入りのお店を写真入りで公開♪

おすすめワイン店リンク集
■タカクラワイン


■うきうきワインの玉手箱


■デイリーワインならコレ!


■かわいいブリザードフラワー屋さん♪ この店、可愛いです。


おすすめキッチングッズ rink集

◆クイジナート
■ハンドブレンダー


■ハンドミキサー


■ロボクープ


■カラフルかわいい!シリコンキッチングッズ


■自宅でピザ?
メガヒットピザストーン


↓ココもいいです。
こだわりプロの道具屋さん

自宅で手づくりパスタ
■パスタマシーン


キュートなドイツのumbraシリーズ
■ディスペンサー&スポンジ


■壁が華やか&スタイリッシュに♪


■プロが使う本格的なキッチン、厨房用品ならココ!!

カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

食べ歩きです。

 福岡は白金の焼き鳥や「かわや」に行って参りました。
(福岡市中央区白金1-15-7 ダイヤパレス1F 092-522-0739 17:00~OS24:00)

一緒に行った人が肉に詳しい人だったので、聞いてみると。「かわや」の皮は、首の皮らしく。安いのは、安いらしいのだが。美味しくて、しかも脂をきちんととってある。大量に刺してあって、うむ。美味美味。。
 レバー、美味美味。ハツ、臭くなく、美味美味。
最後のスープ、美味美味。ささみのしぎ焼き、美味美味。

 うーん。実は予約をしてなかったので、無理やり?予約の間の30分に割り込んだのだが。オーナーの手際の良さと、気の利かせ具合で、最高に満足致しました。感謝。

 そして、仕事に対する真摯な態度を見ました。見習いたいと思います。

 そして、次にむかったのは、薬院の「イビザ」浮羽に本店を持つ、スペイン料理のお店ですが。
福岡市中央区薬院1-16-17イビザビル 092-715-0153
営業 1・2階:11:30~OS23:00/地下1階:19:00~翌3:00/3階:不定

生ハムやスモーク料理を自家製で作っております。自然なトマト美味しかったね~
 ワインを、白赤振るボトルで・・・いや、振ってません!!フルボトルで頂きました。ご馳走様でした~。
 おかげで、酔っ払って、あまり記憶がございません。疲れてたね~。でも、気分は最高でございました。
[PR]
# by vatel | 2005-05-30 12:13 | 福岡グルメ

ホームパーティのメニュー 初夏バージョン

 今日は、久しぶりのホームパーティのメニューを紹介します。

 <オードブルプラット>

 メロンのハモンセラーノ巻き
 サーモンと甘エビのマリネ 野菜のジュリアンのせ グレープフルーツとディルの風味
 マスカルポーネと玄米クラッカーのサンド
 茸とブロッコリーのキッシュ
 
 鴨のハーブ野菜のサラダ

 スモークチキンと卵、アボガドのオープンサンド

 <パスタ>

 イカ墨のタリアッテレ

 <メインのプラット>

 アマダイのポワレ バルサミコのソース
 鶏のフライ(リクエストのため) スイートチリソース
 仔羊のソテー マスタード ディアブルソース

 <デザートのプラット>

 チョコのシフォンケーキ  苺と生クリーム チョコソース




   パーティが終わった後に、姉とスモークチキンサンドをほおばったけど、
 アボガドとスモークチキンは合いますね~♪
[PR]
# by vatel | 2005-05-30 10:45 | 料理

食くらしのシンポジウム ~食育~

 5月21日(土) 千代県庁のガスパビリヨンにて

 13:00~  脳、心・・・食の役割を考える   
        食くらしシンポジウム (主催:西日本新聞社) に行ってきました。
http://www.nishinippon.co.jp/news/2004/shoku/

 食育については、以前から興味があったのですが。サプリメントのアドバイザーをやり始めた、異業種交流会つながりのKさんの紹介で行ってまいりました。

 
 現在の犯罪の多く、そして子供の「キレル、やる気がない、ダラダラしている、集中力がない」などの多くは、食との関連性があると考えてきました。わたしは、ずっと食の関連の仕事をしてきたので。食に対する責任があるとも考えています。

 食を提供するにあたって、選ぶ側のお客様に対しても責任をもって食に対する勉強をしなければならないと思っています。フランス料理などを見ていて、よく思うことなのですが。バターや大量の油(オリーブオイルは別)を大量に使うものですが。それに対して、何も考えないコックはいかがなものか?と思っていました。
 そして、もし自分だったら?と考えるのです。自分の体を健康に保つように、食を提供するお客様の健康も気を使いたいと考えています。

 そういうわけで、食育のシンポジウムに行ってきました。
西日本新聞に掲載されているもので、すでに本も5冊発売されています。

中でも、今回、私が一番興味を持った話題は・・・

 「脳と栄養の関係」です。
脳細胞は、8~10歳までに完成し、その後増えることがないとされてきましたが。現在では、脳細胞は再生すると言われ始めました。脳は、体に対して2%の重さだそうです。60KGの体重に対して、1400Gです。エネルギーは20%必要だそうです。

中でも、体に使われる脂肪やたんぱく質は脳の栄養には使われないそうです。
ですから『ブドウ糖』が主なエネルギー源になります。
ブドウ糖だからといって、砂糖だけではなく。デンプンや、アミノ酸(タウリン=魚、グルタミン酸=大豆、レシチン)、鉄、ビタミンB=緑黄色野菜・ゴマ・大豆、ビタミンC、カルシウム=牛乳だけではなく、魚・ひじき・大豆などで。

これらは「健脳食」ともいえます。
腹がたつ、イライラするなどは、これらの栄養素が少ないと考えられます。
また、欠食(食事を抜くこと)は大人は大丈夫ですが、子供の場合は脳jに栄養を蓄えられないので、間食が必要だそうです。
また、しっかりかみ、唾液をだすことも必要だそうです。

 そして、現代人は食べ物に不自由していませんが、必要な栄養素はとれていない、現代型栄養失調だと言われています。
そこで大事になってくるのが「選食力」です。自分で自分の体をコントロールできるように、自分に必要なものを食べる。
 子供には、自分で何でもやらせて、どこでこけるかを覚えさせる。つまり、自分の身は自分で守ることを覚えさせる。食事に対しても同じで、何をどうやって食べるかを知らせる。生きるために必要なことを覚えさせるのが、ひいては教育の原点だといえるようです。
 

 まだまだ他にも、興味深い話がありましたが。実に有意義なシンポジウムでした。


お土産に買ったのは、しゃくしゃくして美味しい若い筍(¥150)と、有精卵の卵(¥400)です。庭の木の芽を沢山使って煮物と、プリンを作ろうと思っています。

ちなみに、私は最近マクロビオティックに挑戦して、玄米や黒米を取り入れていますが。それも、健康に大変良いそうで。とある保育園では、給食に「玄米菜食」を取り入れているらしいですが。そこの生徒は、裸足で走り回って、非常に元気が良いそうです。
[PR]
# by vatel | 2005-05-22 17:05 | 勉強会

インテリアのワイン会

インテリアのワイン会が開催されました。とっても、刺激的で楽しい会になりました。
写真は近々アップする予定です。


 <ワイン会のメニュー>    
 
           赤ワインと白ワインは、北海道の「シャトーふらの」でした。


 ・黒米の洋風巻き寿司 ツナとマリネサーモン
 ・オープンサンド 自家製スモークチキン
 ・エビの生春巻き
 ・カジキのグリル ピクルス野菜ソース 昆布の皿で
 ・冷製パスタ ツナとプチトマトのバジルソース
 

  ピンチョスフラット
 
 ・エビとアボガドのパイタルト
 ・ラタトウユ 
 ・アジの昆布じめソテー ルッコラとオレンジ
 ・イカのすり身のブニュエロ風
 ・トマトとモッツアレラと黄ズッキーニ
 ・パパイヤメロンと生ハム
 
  おつまみブース
 
 ・ゴルゴンゾーラピカンテのアンディーブのせ ホワイトクローバーの蜂蜜
 ・スモークチーズ
 ・ボスケットアルタルトゥッホ(白トリュフ入り)
 ・ヴァルタレッジョ
 ・サラミ
 ・シチリア風 ホットチリブラックオリーブ
 ・ミラノ風 アンチョビグリーンオリーブ
 ・小エビのフリット
 ・メルバトースト
      青い実のオリーブオイル ジュリエッタ& レモンのオリーブオイル

 
 ビシソワーズ(じゃが芋の冷製スープ)
 フルーツ(グレープフルーツ アメリカンチェリー キウイ)


 テーブルセッティングには・・・
   イタリアワイン カラフルなパスタ 山葡萄?の木 そして、黒いクロスを利用しました。


 インテリアもとっても素敵だったので、興味があったら行ってみてくださいね。
http://www.interiorcenter.co.jp/main_news_20050506.html

c0043016_12521721.jpg
c0043016_1252481.jpg
c0043016_12531855.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-05-22 14:50 | 料理

HPを作成中!!

 いつも、ケータリングでお世話になっている 通称 『高木さん家のホームポーティ』に参加している ともや君のご協力により HPを作成中です。先に、携帯用だけアップされました。



http://vatel.tomotty.com
[PR]
# by vatel | 2005-05-13 08:24 | 料理

休みの前の食事どころ

 昨日は、Sちゃんと積もる恋の話もありまして。大名の『すいか』に行って来ました。ここは、刺身が美味しいのはもちろん、大皿料理も充実しており。いつも満員です。
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kyushu_Okinawa/Fukuoka/guide/0401/M0040000233.html

 Sちゃんは、某企業のSEをしており。可愛らしい女性にも関わらず、男性的にバリバリ仕事をこなし。年齢的にも経験を積んでいるので、いい仕事します。いかんせん、同年代に釣り合う男がいないんではないか?と思います。

 それに、結構な酒豪で。しかもお父さんがコックということもあり、食通でもあります。以前、私が生チョコに忍ばせた、グレープフルーツのピールをずばりと当てました!

今日食べたのは、

 付け出しは、蟹のサラダと枝豆でした。

 刺身の盛りあわせ (イカ、サザエ、あじ、かんぱちの腹身、鯛、鮭、たこ)かな?
  *ちなみに、私は鯛と鮭は食べませんでしたが、サザエとたこは美味しかったです。

 チキンのサラダ
 茄子のそぼろ煮

 天ぷらの盛りあわせ(穴子きす、えび、人参、ナス、かぼちゃ)かな?
  *私はえびは食べませんでしたが、ししとうや、大葉(しそ)やなんかが食べたかったな。
    白子天は季節が終わって食べれませんでした・・。大好きです。

 お酒は、ビールと 私は焼酎 き六、Sちゃんは森伊蔵はなかったので黒霧を飲んでました。

  
 満足♪満足♪ しめて、二人で8070円。
     これだけの刺身とか出して、なかなか安いんではないかな?
 
c0043016_19235150.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-24 19:21 | 福岡グルメ

メイクアップスクールの後の食事 拍手喝采?

 昨日の話になるのだが、とある公共の施設にて メイクアップスクールの後にお料理を出すという仕事があった。女性ばかりということで、かなりお料理のメニューには(お洒落な感じにするように)気を使ったのであるが。初めて、料理を提供したときに(紹介をしていただいたときに)拍手喝采を受けてしまった!!!!ビックリ。

 帰りには「楽しい時間をありがとう。久しぶりに幸せな気持ちを味わえたわ。ありがとう。」
といわれました。この仕事をしていて、これほど光栄なことはありません。美味しかった、などという言葉は言われて嬉しい言葉ですが。
 日夜、お客様が喜ぶためにメニューをあーだこーだと考えている私にとって、これほど嬉しい言葉はありませんでした。感謝。感謝。

 さて、今日のメニューは?

<メイクアップスクールのお料理>

スモークサーモンといくらのカナッペ 
トマトとチーズ、キャビアのカナッペ
白パンのオープン卵サンド ソフトフランスのツナサンド 
サーモンとキノコのパイ

ナスとトマトのペンネ

スペアリブのとろとろ煮 大根と筍 煮たまごを添えて

イサキと鮭のポワレ 帆立やエビのクリームカレーソース

若鶏の香草パン粉焼き(マスタード風味)デミグラスソース

ふんわりガトーショコラと苺

                                  でした。

特に、東京の方が「こんなの東京にもないわ。」とおっしゃったので、「東京の方が沢山あるでしょう?」と、来月東京にケータリングとパーティー料理の研修に行こうと思っていた私は言いましたが。
「東京は高いし、ありきたりなものばかりで美味しくないわ。」とおっしゃいました。

 そうか・・。でも、気持ちがいっぱい入っているという点では、どこのケータリング屋さんにも負けない自信があります。どうか、気持ちのいっぱい入ったお料理を食べて、明日から元気になってくださいね!感謝。感謝。
 
c0043016_8522426.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-18 13:04 | 料理

ハーブ日記

c0043016_16201973.jpg
 昨日、バジルとラベンダーとイタリアンパセリを植えてみました。
あとは、ローズマリーとカモミールとタイムだな・・。食いしん坊なので、プチトマトとパプリカも植えてみました。できれば、牛とか豚も飼ってみたいな♪(ウソ)あ、やっぱ子羊かなあ~

 さてさて。ハーブを使った料理というので、私は意外性があって美味しいものが好きですが。実は以前ローズマリーを使った生チョコなるものを作ってみましたが。結構美味しかったです。
 生チョコに使われる生クリームに、ローズマリーを煮出すのです。苦いものでは、グレープフルーツなんかも美味しかったですねえ。

 最近違う料理のサイトでも、ケーキか何かにローズマリーを使っていて。結構、相性がいいんだと思いました。

 ちなみに今は、引越し祝いで頂いた蘭の花の香りが部屋中に香っていてとてもよいです。そのうち、カモミールティーをご馳走できる日がくるかしらね♪c0043016_16103447.jpg

 * 写真は、イメージです。
[PR]
# by vatel | 2005-04-13 16:12 | 趣味

新事務所 オープン!

 4月10日付けで、南区の若久に新事務所を移ります。
今までのところが手狭になったのと、新しい環境下でお料理に集中する為です。

 皆様にも遊びに来ていただけるように、プライベートルームと別々にいたしました。
ぜひ、近くにお越しの際はお寄りくださいね。小庭にハーブを育てる予定ですので、ハーブティーをいれますね♪ケーキも焼いたりして、楽しい会話を弾ませたい・・と心弾むtaeでした。
[PR]
# by vatel | 2005-04-08 17:33 | 自己紹介

ケータリング視察 IN 東京

 実は、来月5月か6月に 東京に遊びに行こうかと思っている。といっても、どちらかと言えば勉強しにいくといった計画で。

 コルドンブルーのパーティ料理の教室や、ケータリングの視察や、できたら色々食べ歩きたいと思っているのである。行きたいお店は色々あるが・・さて、どこから行くやら?

 東京築地ははずせませんね~
[PR]
# by vatel | 2005-04-08 17:28 | 勉強会

着物のAWAI オープニングイベントパーティー

花見が終わったのも、つかの間。今日は、awaiのオープニングイベントに料理を出しに行きます。
c0043016_19265810.jpghttp://www.rakuten.co.jp/awai/info.html

 本当は、私だって着物で参加したいですが。
ソースが飛んだり、袖が汚れたりしますからね~。ま、寝る時間もないほどだから。着付けなんかしてたら、仕込みの時間がなくなるもんであきらめます。 ま、コック服が一番安心するんですが。(柔道着も)

 今日は、お洒落なオードブルと、デザートでせめる予定。連日のパーティーと、新事務所の移転で眠る暇がない・・ 昨夜も3時間弱。好きなことをやっていると、大丈夫なものだ。目じりの小じわが気になるけども。稼いだら、ボトリクス菌でも入れることにしよう。


 

今日のメニューは
*シーフードと南仏野菜のマリネカクテル
*大根と豚のオーソボッコ風(ちとぱくり)
*マスタードチキンのオープンサンド
*生ハムの生春巻き
*ホウレン草サラダ カリカリベーコン

*鮭とキノコのキッシュを入れるかどうか、検討中

*デザート ガトーショコラ、いちごの練乳スプーマ、紅茶ケーキ、パイ他の予定

*ビール4種
*赤ワイン
*梅酒
*ソフトドリンク
*ペリエ              以上なり。

 どういうパーティーになるかしらん。
                
c0043016_8495864.jpg
c0043016_8501272.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-06 14:06 | 料理

花見大会の終了!

 いやあ、すごかった・・・  花見大会。
雨にもかかわらず、某中○学園大学の敷地をお借りして、行われた花見大会。
誰か花を見ていたのだろうか・・・? な、花見大会でした。

 強風と、雨に見舞われながらもすごい 来ていただいた皆様には。とても、有意義な会になったようです。私は、風と格闘しながら・・外という環境で(ケータリングをやり始めてから、大体の場所では平気になったけど) 楽しみながらやれました。

 さてさて、メニューは?

 < 和洋折衷 花見大会 メニュー >

  前菜    ハムの盛り合わせ (プロシュート、ミラノサラミ、コッパ) ロケット添え
         鮭とキノコ、ホウレン草のパイ
         鶏レバーのパテ

  副菜    手羽先のアジア煮込み
         手羽先の和風 甘辛煮

  花見弁当 イナリ寿司(錦糸玉子、木の芽、でんぷ) 
         菜っ葉巻き 桜寿司 大葉風味
         出し巻き卵(ホウレン草、明太子、鰻)

 (お子様用) ミニハンバーグ、エビフライ


 パスタ    魚介のトマトソース リングイネ(ペスカトーレ)
         鮭とホウレン草のクリームパスタ タリアッテレ

 グリル料理 かまの香草オイル焼き
         ソーセージ2種と、骨付きソーセージ ナス
         若鶏のジャポネソース焼き

 スモーク料理 鴨 と カマンベールチーズ
          

      お酒もワインや、ビール、日本酒などとバラエティに富んでいましたね。
  会費は3000円で、料理は1500円の大盤振る舞いでした。
  人数は全部で、43名になったそうです。
 
        でも、皆さん喜んでいただけて最高でした。            taec0043016_16134225.jpg
c0043016_1615725.jpg
c0043016_8481938.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-04 13:08 | イベント

ホームパーティのメニュー 春バージョン 夜景を見ながら

 今日は、百道の某マンション。それだけでも、いい眺めで素晴らしい部屋であるのに・・
今日は、特別にパーティールームを借りて、vatelが呼ばれて料理を作りました。

 インテリアも眺めも最高!そのビルの2○階から見る景色は、夕暮れ時も、夜になってもきれいでした。(窓も大きかったので)

 いかんせん、コンロが電器コンロが一つ。蛇口が一つ・・・・。
しかし、そこはケータリングのプロ!vatelの腕の見せ所。その場所で、無事したのメニューを出せました。


 前菜       生ハムの盛り合わせ(プロシュート生ハム・コッパ・ミラノサラミ)
                   ルッコラ添え
           ラムレーズンのチーズ
           サーモンとキノコ、ホウレン草のクリームパイ
           鶏レバーのパテ 

 パン       自家製スモークチキンのオープンサンド
                     クレソンとマスタードソース
           骨付きソーセージ

 スープ      グリンピースのポタージュスープ

 サラダ      ホウレン草とカリカリベーコンのサラダ バジルドレッシング

 魚         イサキのポワレ 野菜とオリーブ、ハーブのクリームソース
                       米の形のパスタぞえ

 パスタ       辛めのペスカトーレ(魚介のトマトソース)リングイネで

 肉          ビーフシチュー 春の野菜を添えて


    ちなみに、お子様らんちもありました。ハンバーグ、チキンライス、エビフライ
   ペンネのクリームグラタン、トマトサラダ、いちごヨーグルトでした。


         疲れたけど、今回もとても喜んでくれて。とっても嬉しかったです。

                                              tae

                
c0043016_8464975.jpg
c0043016_847915.jpg
c0043016_8472229.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-02 23:03 | 料理

レバーのパテ

  今日は、ワインにぴったりの鶏レバーのパテを作りました。
 兼ねてから、ワインに合うおつまみをアップすると言いながら、なかなか書かなかったのです  が。やっと、かけました。 
  もちろん、赤ワインが入っているので。とてもワインに合います。
 ペースト状にして、パンにたっぷり塗って食べるも良いし。荒めのペーストにして、つまみして  も良いです。カナッペにのせてみたり、とバリエーションも豊富。

 栄養もたっぷりですので。特にお酒ばかりで、つまみは少し・・・という方。
 おすすめです!

 
 鶏レバー  400g
 玉葱     1個
 バター    60g
 生クリーム 100~120cc
 赤ワイン   50~100cc
  塩      適宜
 胡椒      適宜
 ローリエ    2枚
 パセリ     一掴みをアッセ(*みじん切り)


 <作り方>
①スライスした玉葱を炒める。鶏レバーも加えて炒める。ローリエを入れ、軽く塩コショウする。
 
②上に赤ワインを加えて、少し蒸し煮する。

③バットに広げて冷ます。

④生クリームを混ぜて攪拌する。(ロボクープなどで。ない場合は、ゆるめにしてミキサーでもよし。)バターは、湯銭で溶かして混ぜる。パセリのアッセを入れる。

⑤長くもたせたれば、レバーパテをつめた後に。湯銭で溶かしたバターを流して、空気を遮断すると良い。

 * 写真の右上が、レバーパテです(左は、ハム盛り、サーモンと茸のパイです)

 
c0043016_8445865.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-04-01 17:55 | 料理

和食を堪能。

 久しぶりに、魚料理を食べに 大名の「魚まさ」に行ってきました。
http://fukuoka.palulu.jp/archives/20050228-2355.php
c0043016_19334364.jpg
c0043016_19335970.jpg

ここは、何度か驚くような気合の入った料理を食べすっかりファンになったお店でもあります。
以前食べて、一番お気に入りになったのは、

「穴子の押し寿司」

です。焼いたばかりのふっくら焼き穴子の押し寿司です。オーダーしてから、少々時間がかかるので、早めに頼むのがよい。

 ところで今日は、毎回のような
「刺身の盛り合わせ」から入り。(結構2~3切れずつで色々食べられる)

大好きな「白子とおぼろ豆腐鍋」

をいただきました。昆布だしに、ネギや三つ葉が入っており、白子のだしもでておりました。

 あとは、30分前に頼んでくださいという、

「鯛と山菜の釜飯」や「貝汁」

をいただきました。釜飯は、程よい味付けで、もちろんおこげまで美味しくいただきました。
貝汁があまりに大きかったため、その後何も入らなくなってしまいましたが。
 
ここの料理人さんは丁寧な仕事をするので好きです。親が漁師さんという女性オーナーも感じが良いです。
 ただ、サービスしている若い男の子や女の子がいまいちで、気が利かないというところがマイナスですが・・
[PR]
# by vatel | 2005-03-10 09:20 | 福岡グルメ

着物イベント ~日本庭園を望んで。三味線の音色と共に・・

 いやー楽しかった。ひな祭りイベント。欲を言えば、着物着て私も参加したかったけど。今回は、裏方に撤しました。
三味線の本格的な演奏とかもあって、きれいな日本庭園もすごいですが、良い環境でした。

 <今日のひな祭りイベントのメニュー>

 桜寿司と青菜の巻き、五目御飯と塩おにぎり

   カブの甘酢あえ ひじきのダシ巻き卵 
     
      スモークサーモンとグレープフルーツのマリネ
          
    豆乳茶碗蒸し

さつまいも、紅芋、林檎、レーズンのサラダ
 
 有頭海老のフライ タルタルソース添え
   
   タンドリーチキン  たけのこと菜の花の和風煮びたし
 
     グリンピースとじゃが芋のポタージュ マーブル
   
       紅茶のケーキ 中国茶            


 春を意識した、メニューにしてみました。以上で、器や配送も含めて一人は1000円です。今回は宣伝も兼ねていたので、割安でしょう。普通なら1200~1500円くらいでしょうか。しかし、皆さん喜んでいただけたようなのでとりあえずは、良かったですね。            c0043016_842741.jpgc0043016_8422035.jpg
[PR]
# by vatel | 2005-03-06 20:08 | 料理

ひな祭りイベント

 3月4・5日に丸菱工芸(福岡市那の川1-9-1)にて、
ひな祭りのイベントがある。 (4日1500円 5日2500円)

着物のawai(浄水通りに新オープン)が、着物に親しんでもらおうとやるイベントである。このイベントの二日目に我がⅤatelが、料理を出すんです!!ということで、今日打ち合わせも兼ねて イタリアン IL BOCCONEのランチにいってきました。

 ABCのランチがあって、1200円1800円2500円
私どもは、Bのランチを頼んだ。前菜(生ハムのサラダ→スープに変えてもらった)ホウレン草とくるみのクリームペンネッティ たらの野菜重ね焼き チーズケーキ コーヒー

 でした。最後のたらのやつは、味が薄めで、ナイフフォークでつかみにくかったけど。パスタやスープの味付けは、結構好きでした。ペンネが濃厚なのに、何かさわやかな味がしたのは何だろうか・・?ずっと気になりました。

 ちなみに、5日のⅤatelのメニューに悩んでおります。
和と洋のコラボレーションで。和食器はそろえてきたのですが。まだまだメニューに苦戦中。早くせねばね!!!

 というか、当日皆着物らしいけど。
着物に、割烹着で料理できるのか!!!?なぞです。
                           vatel-tae
[PR]
# by vatel | 2005-02-23 17:20 | イベント

調理実演

 実は、時々調理実演の仕事をしたりする。
食育などに興味があり。将来、料理教室(主に子供を育てるお母さん達に)をするためにと。人前で料理を作りながら、話して、ひきつける練習をしようとやり始めた。

 今日も、その日だった・・・
 メニューは、結構簡単なものが多く、和洋折衷なのだが。
・パエリア(魚介)
・豆乳茶碗蒸し
・豆乳豆腐
・かぼちゃの煮つけ(葉っぱの形に飾り切り)
・にらと海老の蒸ししゅうまい 
・生チョコのオレンジ タルトパイ
                           などであった。
           ふと、休みにパエリアで白ワイン飲んだら美味しいだろうな、と思った。
                           ちなみに昼ですが、ね。     vatel-tae
c0043016_841317.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-02-21 01:35 | 料理教室

vatel のワインに合うメニュー

 酒屋さんが開く、ワイン会に料理がない・・・
                という話を伺いました。
  ワインに合うメニュー、大好きなパテなど、 menu
                     近日、アップします。乞うご期待!      vatel-tae

 * 写真は、今泉のランデブーデザミです。
c0043016_8395914.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-02-15 11:25 | 料理

vatel のバレンタイン

 vatel の バレンタインチョコは

 ピスタチオ
      ココア 
         いちご
             ココナッツ など 生チョコアレンジ でした。

                   皆は誰にあげたでしょうね?

  ちなみに、視察?偵察?という意味で三越、チョコ売り場に出没しましたが
 最近のチョコは小さくて高い! なんじゃこれは?というような、知名度でか
 小さくて1500~2000円。
  世の男性。この不景気に、もらえるだけでもありがたがって下さいね~。

  視察の際、試食したあと コーヒー飲みに行きました。ちゃんちゃん。
[PR]
# by vatel | 2005-02-15 10:35 | イベント

商工会議所の創業塾

 結構、講習会などが好きな私ではありますが。
(モチベーションの持続のため、といいますか)

 先日かねてから行ってみたかった、商工会議所の講習会に行ってきました。
福岡クロスという会社の社長さんの話など、まあ自慢話もたっぷりでしたが?楽しく聞かせていただきました。特に失敗談、危険を察知するためには?など、経験を活かした話は、これから私が気をつけなければいけないところなのではないでしょうか。(特に、超楽観主義の私としましては・・)

 しかしながら、第一部の話などは 実際ここ何ヶ月かで私が体験して感じたことばかりであったので。やはり、「実行に勝る勉強はなし」というのが印象に残りました。
 「成せばなる何ごとも」
     「七転び八起き、九転び十起き」(高瀬持論) 
                                       
 そうそう、最近ハタと気に入ったフレーズがあったんですが。上の↑七転び・・・と似てるかな?と思いました。
        「-プライド-  転んでも何度でもはい上がる」

打たれても、打たれても何度でも立ち上がる。しかも血を流しながら、何度でも笑いながら這い上がる人間は  どんなに力の強い人間でもこいつは、コワイと感じるのではないでしょうか・・(あ?気味が悪い?ははは)
 
                 プライド、かっこいいなあ~と思いました。ではでは。
                                          vatel-tae     
                          
                                  
                               
[PR]
# by vatel | 2005-02-15 10:16 | 勉強会

vatel 春のメニュー

 最近、にわかに(っていうか、だいぶ前から?)着物ブームがきているようですが。
vatelでも、(っていうか個人的に着物が好きなだけ)和と洋のコラボレーションは、今期のテーマになってたりします。
 
 日本に居る以上、福岡に居る以上、和食や魚の料理とは切っても切れない縁があります。

 vatelでは、前回は黒の木の器に寿司をもったり(巻き寿司をvatel風にアレンジしています)、白のモダンな皿に昆布じめにした 色とりどりの魚を散らし寿司にしました。
 私は、花や植物も大好きなので、季節ごとにお皿に絵を描くようにちらすこともよくします。
田舎育ちなため、季節にもかなり敏感だと自負しております。
(木苺やつくし、菜の花など取りにいっておりました。)

 さて、春のテーマは「花と一緒に食事をする」
               「鮮やかな和の生地に、黒の皿をおく」
                                     といった感じでしょうか。

 メニュー的には、①手まり寿司と散らし寿司
              ②一口オードブル(旬の魚を使ったもの)
                ③わらびや木の芽、たらの芽など春の野菜を優しく料理
                  ④春のシフォンケーキ

  春のお野菜は、苦味が強く。かつ繊細なので、フランス料理やイタリア料理にはあいづらい?という料理人泣かせな面がありますが。頑張って美味しく調理したいと思います。
 オリジナル、vatel-takase料理をお待ちくださいませ。

                                         vatel-tae
[PR]
# by vatel | 2005-02-15 10:06 | 料理

三連休終わりました

 長かった三連休も終わり。また新しい一日が始まります。

 休みの間は、仕事もある意味兼ねているのですが。色んなお店に食べに行ったり、飲みにいったりしました。
 福岡の飲食店の開店スピードは年々早くなっていっているように思います。
しかしながら、内容の薄さや、昔ほどスタッフに働く側のこだわりがなくなってきたようにも思います。
 
 お店側が、お客様に支持された結果広がっていった場合と、オーナーが飲食店を当たらせることを目的にこだわりをかがげている場合など・・ だまされている感も多々あります。

 似たような感じを受けるのは、ハリウッド映画で。
何か見たことあるような、感動シーンに『泣け!』とばかりに、感動の音楽が流れると馬鹿にされている気がします。
 皆が同じように、同じシーン・音楽で泣くわけはないのですから。無理やりに泣かせようというところに人間の傲慢さみたいなものを見てしまいます。

 ですが、それだけに。まだまだ捨てがたい良店などをみつけたときは、とっても嬉しくなってしまいます。

 ま、そんな堅い話はおいといて。

< 三連休の足跡・・・デス >

クリスティーズ・・・ ケヤキ通り裏 サニー斜め前
         もちもちっとした、ナポリピザが美味しい。もともとピザはクリスピーなものが、          好きだったのですが。(自分ではこっちを作る)

          ここのを食べてから、ナポリピザもいいなあと思うようになりました。
         サービスマンも感じが良いし。サラダの量は多いしでgoodです。
         パスタ(こだわり卵のカルボナーラ)の麺もしっかりしていて、良かった。

 アレナ・・・   スペイン料理を食べに・・というわけではないのですが。
         友達(のだんな)が働いているのと、この前ケータリングのお仕事で
         ここのスタッフの方がお客様でいらしてました。
         * ウイリーのアフリカンイベントも、何度かここでやらせていただきました。

 Voodoo Lounge・・・ レゲエの神様 ボブマーリーの聖誕祭をやってました。
                 でも、映像流してただけでしたけどね・・

 al ain ・・・ 例のお気に入りの、西中洲のワインバー(水の泉という意味)
          毎日、グラスワイン(今月はブルゴーニュ)が変わるのでついつい・・

 小松丸・・・ 博多リバレイン5階 釣りが趣味の友達が紹介してくれるお店は、魚の選択眼         も厳しいです。マグロは生!鯛は天然!旬のものを食べさせてくれる所。

         たこしゃぶが有名らしいですが。白葱のだしも出た、甘い醤油ベースの出し。
        他の料理も美味しかった。

 ランデブーデザミ・・・ (友達と待ち合わせみたいな意味) 今泉のワインバー
           以前、ワインを扱っている酒販で働いていたマッチャン(フランス人)と
           アーティスティックな奥様のお店。レバーのパテなど、頂く。

 ペッシェバンカ・・・ (魚の銀行、魚が集まるところという意味)
            タスマニアのオイスターが食べられるということで。
             本当は、ケバブの話をしていて。「お腹すいたね~」と来たんだが、
            肉はなかった・・・。(当たり前か。)味付けが、少々薄い気もしたが、
            魚の味を生かすためか?
              でも、料理長五島さん・ソムリエ氏がそれは、人柄が面白く
            巧みな会話で、結局ちょっと一杯ビールのつもりが、
            白ワインと赤ワインボトルで頂いてしまった。

     とにかく、もう飲めません!! というぐらいの3日間でした。
    これから仕事、頑張ります。                       vatel-tae
    
 
c0043016_984413.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-02-14 14:35

最近はじめたもの ゴルフ

 突然ですが、ゴルフを始めました。

 もともと、小学校や中学、高校と。ソフトボールや柔道(大分県で3位でした。初段)
とスポーツと慣れ親しんできた私ですが。(ちなみに吹奏楽で、金管バンドのトロンボーンもしていました。)
 体を動かすことが、意外と好きです。(イメージでは、タバコを吸ってるらしい。注・吸いません。料理人&ワイン好きなので)
 
 まだ、はじめたばっかりなので。ただの打ちっぱなしです。せっかく教えていただいたので、体が覚えるまでは・・・・と、昨日300球ちかく 打ってきました。
おかげで今日は筋肉痛です。といっても、背中が痛くなるよ・・といわれてましたが、(そこは元柔道部&料理人) 腕が少々こわっただけでした。

 しかし、楽しいですねー。打ちっぱなしで、これだけ楽しいのだから、コースに出たら、さぞや楽しいに違いない!!! まだ、コースに出れるレベルではないのですが。近々、デビューするに違いありません。あー行きたい!
 もっと、練習に励みたいと思います。ハイ      しかし、打ちっぱなしにしろ、ゴルフ場にしろ、結構遠いですからね。時間とお金、そして心にゆとりのある大人のスポーツですよね。
早く大人になりた~い。(そんなこと言ってると、おばはんと言われそうだが・・・・)

 
[PR]
# by vatel | 2005-02-09 15:08

美味しい隠れ家的ワインバー al -ain  

隠れ家的美味しいワインバー見つけました! al-ain (水の泉という意味らしい)
本当に見つかりにくい・・・もう一度行けるかしら?

 ビルの2階の奥にあり、背の高い白い椅子。黒っぽい店内、並べられたワインのビン、カウンターのテーブルが厨房みたいにステンレスで出来ています。
 
 ワインは白・赤・シャンパンなどグラスであり、700~1000円です。もちろんボトルのワインも充実しています。どちらかというとバーという趣なのですが・・・。
 
 また  砂肝のコンフィと茸のサラダ
         鶏のささみのケイジャンフリット
              かわはぎのカルパッチョ  etc.
  と、ちょっと個性的なメニューもあります。私が行ったのが、夜中だったので残念ながら、食事のメニューは切れたものが多かったのですがね。

 さてさて肝心のワインのお味は・・・・     むむむー!!!!
レベルが高い!です。グラス 700~1000円のワインらしくない。ボトル1万5千円くらいのものを、惜しげもなくグラスで提供しているようです。
 今は、ブルゴーニュフェアらしく。以下のワインを頂きましたが。素晴らしく状態がよく、しかも、あまり他では出していないでしょう。というものでした。
 
 ・BEAUNE   96  michel gaunous グラス800円
・Chamaballe Mus・・・(すみませんデジカメの画像が切れてました)
           99 hubert lignier           グラス1000円

 あとは、嬉しいことにビール、焼酎(もちろんめずらしいものなど・・多数)、カクテルなどもそろっており。ワイン好きな友達とじゃなくても、いけます。
 本当に、グラスワインのお味がよろしく・・・私的に、ここのマスターさんの信頼度◎になりました。しかも、うんちくたれません(笑)
 
 場所は、西中洲になるのかしら?ちょうど東横インの裏手にあたります。
近くにはコーケンホテルなどもありますし。この前のペテロや、フィオーレのところから中洲・博多方面に入っていく形になりますが。かなり気に入ってしまいました。  tae 
c0043016_93512.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-02-09 14:58 | ワイン

今日はホームパーティーでした。

 今日は、眺めもよく、夜景も美しい。百道浜にて、ホームパーティーがありました。
今日のメニューは、冬のあったかメニュー(湯気がでるような) 何時間もかけて、仕込んだものも「美味しい!」の声に、疲れも飛ぶ今日一日でした。

 今日の冬のメニューは・・・?

①ホウレン草とベーコン・かぼちゃと茸ののキッシュ
②鴨とロケットのサラダ ジェノバドレッシング
③スモークチーズ3種とハーブソーセージ2種
④海鮮チラシ寿司(あじとサーモン、帆立の昆布じめ)
*昆布で軽くしめた刺身は、味わい深いです。
⑤チーズフォンデュ(パン、海老、人参、ブロッコリー、スイートコーン)
*白ワインも混じってるので、かなり白ワインに合いました
⑥オニオングラタンスープ
*2時間かけて、じっくり炒めた玉葱・・ 美味しい!の声に、ほっ。

⑦鶏とベーコン、茸、ホウレン草の和風パスタ
*細めのパスタを使って、鶏のだしをきかせた和風味が人気でした。
⑧海老とエンドウ、茸のトマトパスタ
⑨鶏と小じゃが芋、ペンネのトマト煮込み
*丸々した小じゃが芋・・ 
⑩牛ほほの煮込みと マッシュポテト
*鹿児島産の和牛を、ワイン1本をつかってデミグラスとじっくり煮込みました。

⑪フルーツと紅茶、ココアのシフォンケーキ(生クリーム)
*誕生日用に用意した、2種のシフォン。お腹一杯でも、軽~くペロッでした。

 人数の多いパーティーだったので、たくさんのメニューができました。
   ビールに、ワイン、誕生日ということでモエシャンドン、あとはジーマやカンパリのカクテル    もあり。いたれり、つくせりのパーティーでしたね!
                                     vatel
 c0043016_912658.jpg
c0043016_8564386.jpg
c0043016_856565.jpg

[PR]
# by vatel | 2005-02-07 00:17 | 料理

vin! vino! wine! vatelのページへようこそ。

 はじめまして。
vatel-taeです。このページは、私の大好きなワインや料理を中心に書いて行こうと思っています。レストランで働いていた時期に、たくさんワインを飲んでラベルを集めていました。特に好きなワインは、フランスのブルゴーニュのワインです。もちろん、他の地区のワインも飲みます! では、乞うご期待!!
[PR]
# by vatel | 2005-01-31 12:57